研修制度

整備エンジニア職

入社後3ヶ月間〈新入社員研修〉を行い「標準作業」を身につけます。
また、経験年数に応じた〈5段階研修〉〈ダイハツ独自の資格検定制度〉があり、各段階の教育課程を終えると資格検定試験を受験します。

その他、〈アドバイザー教育〉〈新型車技術講習〉、〈メーカー招集研修〉などがあり、メーカー招集研修では「エンジン」「シャシ」「ボデー電装」「電機」などいくつかの項目毎に大阪の本社で研修を受けることができます。

板金塗装職についても〈メーカー招集研修〉があり、「初級」「中級」「上級」などのレベルに応じた研修があります。

営業職

入社後3ヶ月間〈新入社員研修〉を行います。まず最初は本社にて『座学(約1ヶ月)』を中心とした研修を全員一緒に受けていただき、クルマの基礎知識や商品知識、ビジネスマナー等を学びます。その後はそれぞれ店舗に仮配属されての『現場研修(約2ヶ月)』へと移行し、先輩社員に付いて現場での日々の仕事を学びます。3ヶ月の研修を終えると正式に店舗へ配属されます。
また、2ヶ月毎に〈レベル別商談研修〉が行われ、日々の商談スキルを高めるためのサポート体制も整っています。その他、保険募集人資格や中古自動車査定資格などを取得していただきますが、その都度〈勉強会〉を設け、合格に向けてバックアップを行なっております。

営業カレンダー

  • 営業時間 9:00~17:45
  • 定休日 水曜日
  • 休業日
  • イベント開催日